Admin * New entry * Up load * All archives 

歌い手になりたいので大学生になるまでぽちぽちと練習しようとおもいます、まる。

 

Believing!!!!!!!!!

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 04:04:23 «edit»

Category:日記

ジウ Ⅰ 読んだよ 

あらすじ
都内の住宅地で人質籠城事件が発生した。所轄署や機動隊と共に警視庁捜査一課特殊犯捜査係は出勤し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人の元へと向かうが────!?籠城事件と未解決の自動誘拐事件を結ぶ少年、その背後で蠢動する巨大な事件とは?ハイスピード、未曾有のスケールで描く新・警察小説



ってなお話です。
読もうと思ったきっかけはドラマが面白かったからつい買ってしまった、って感じbr> ラノベばっかり読んでたから読み応えあるなー、ってのが一番思ったかな!
話はおもしろい、やっぱりドラマと違って心情描写がちゃんとしてるから余計面白い。
そういうわけで一気に読みきってしまいました。テスト前に。
話はと言うと、住宅地で発生した人質籠城事件で出前の差し入れ役として犯人のもとへ向かった門倉美咲は、犯人に下着一枚の姿にされて出てくる。
伊崎基子によって犯人は取り押さえられ、事件は解決するが、情報誌のカメラマンにその痴態を週刊誌で晒されてしまう。
上層部の怒りをかってしまい、部署異動となった門倉だが、そこで更に別の誘拐事件が発生する。
捜査を進めると浮かび上がってくる謎の少年・ジウ
2つの事件を結ぶ彼は何者なのか────?!
ごめんなさいごめんなさい意味分かんないですねごめんなさい
やっぱりラノベと違って表現が生生しいのがまたいい。
そんな感じで、ジウの人物像がすごいかっこいい。
二巻も買ってあるので読もうと思いますぜ。おやすみなさい。
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://karasudog327bg.blog135.fc2.com/tb.php/214-125c5711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。