Admin * New entry * Up load * All archives 

歌い手になりたいので大学生になるまでぽちぽちと練習しようとおもいます、まる。

 

Believing!!!!!!!!!

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 23:48:20 «edit»

Category:アニメ感想

青のエクソシスト4話「天原の庭」 

唐突だけどみているアニメに関しては感想を書いていこうと思う。


エクソシスト四話、見て一週間がたとうとしているわけですが。


雪男の「兄さん少しは課題でもやったら?」みたいな、ほのぼのなシーンから始まったね。


ああいう流れも好きですにゃ。


それで、雪男が悪魔祓いの依頼に出かけるところに強引についていく。


「ちょっと買い物してくるから兄さんはここで待っててよ☆」


「うろちょろしない触らないじっとする!」


「うろちょろしないさわらないじっとする(反復)、ははおやかっつーの!」

いや、一週間前だから覚えてないのですが。次からはちゃんとしますじゃ。


いろいろ悪魔祓いに必要そうなかっこいいもんを購入する雪男。


その間にやっぱりうろちょろしましたね燐はw


門を見てみるときれいな草木の咲き乱れた庭がありましたね。


そ こ に 美 少 女 が 座 り 込 ん で い る !


花に水をやったりだとかいろいろやってる少女。CVは花澤香菜さんですな。かわゆい。


燐は見惚れてついついはいろうとしてしまいましたな。


「バチッ」


門に触れたところで急に音を発して扉が壊れてしまいました。


「え、ちょちょちょ俺じゃないよ勝手にッ・・・・!」



「あ、あなた悪魔・・・・来ないで・・。」


這って逃げようとする少女にゃ。少女少女いってるけどしえみさんでした。


「お前、足が悪いのか?」


その間のシーンの描写はないですが、すっかり打ち解けておしゃべりしてる燐としえみ。リア充めが・・・。


そこへ買い物を終えた雪男が店主と話しつつこちらへ


「に、兄さん!?全く油断も隙もない。」

「雪ちゃん!・・・って雪ちゃんのお兄さん!?」


「あぁ・・・まぁな・・・。」


「僕の方がアニのようなものですけどね(サワヤカ」


おい雪男振っ潰すぞテメェェェェ!燐なめんなよ!?


もう全然覚えてないから最後まで行くけど。



今回一番思ったことはこれだ。



燐、その青い炎隠しとかなくていいの!?
スポンサーサイト

go page top

 コメント 

go page top

 コメントの投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://karasudog327bg.blog135.fc2.com/tb.php/122-e35dbff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。